Morimori eat vegetables

宇内一童のブログ

9000人を抱いた伝説のAV男優・加藤鷹の「戒め」とは

f:id:EinsWappa:20160503183338j:plain

 『加藤鷹のSEX学 完全版』がkindleで100円だったので衝動買いした。

 

加藤鷹のSEX学 完全版

加藤鷹のSEX学 完全版

 

「SEX学 完全版」という名前から、SEXのことばかり書いてあるんだろうなぁと思って購入したんだけど、後半は鷹さんが教育について熱く語りだすという思いもよらぬ構成で面食らってしまった。

読み終えてから気づいたのだが、この本は『加藤鷹のSEX人間学』『加藤鷹のSEX教育学』を1冊にまとめたものらしい。だから後半が教育なのか!

SEXの話が聞きたくて買ったから教育のパートはあまり頭に入ってこなかったけど、さすがはAV男優のトップにのぼりつめた男。自身の経験にもとづく人生訓が散りばめられてあり、勉強になった。

 

気になった文章と感想

自信をもつということは「失敗しない自信」ではなくて「失敗しても大丈夫だという自信」のことなんだよね。

僕は失敗しても「ま、死ぬわけじゃないんだから」と思うようにしてるけど、気分が沈んでいるときは切り替えがうまくいかず不安のループに入ってしまうこともある。失敗しても大丈夫だという自信、大切だなと思った。

 

男の心理を代弁するなら、男は女性を自分の影響力をもって自分好みに変えたり、開発したり、またはベールや鎧を脱がせてありのままの姿を見てみたい、という願望がある。未だに男のぐっとくる女性のしぐさは、「恥じらった表情や態度」だったりする。

SEX中に相手が常に堂々としたら怖いよね。

 

最近では、AVで絡む20代前半くらいまでの女の子は、イクときに「イキそう」って言うんじゃなくて「やばい、やばい」って言うんだよね(笑)。

10代の男女は「やばいしぃ〜!!」「イクしぃ〜!!」と語尾に「し」をつけたりするのだろうか。

 

俺の会社の自分のデスクには、思い切り笑顔の自分の写真が置いてある。これはいつもこんな笑顔で人と接しながら、毎日を送れるように、いつでもそう思えるように、戒めとしても飾ってある。

一瞬「それはちょっと…」と小沢健二になったけど、笑顔は伝染するというし、是非とも見習いたい戒めですね。

 

f:id:EinsWappa:20160503183339j:plain

f:id:EinsWappa:20160503183341j:plain

f:id:EinsWappa:20160503183342j:plain

さっそく飾ってみたら、驚くことに、この写真を見るたびに笑顔を作る習慣ができた。

最近人と会う機会が激減し「表情筋がめっきり死んできたなぁ」と悩んでたので、これはすごくイイかもしんない。

 

あなたの表情筋は死んでませんか? 死んでいる、あるいは瀕死だという人は、是非おためしあれ。

広告を非表示にする